頭痛がする

頭痛がする病気


 「サイト紹介」


今日、日本が長寿世界一と言われるようになったのは、高度成長とともに医療のめざましい発展と生活水準の向上によるものです。
しかし 反面、食生活の欧米化や運動不足によって生活習慣病になる人や多忙な仕事環境からくるストレスによって体の不調を訴える人が増加するばかりです。

「症状で病気を早期発見!」では症状から疑われる病気をなるべく簡単にまとめて説明しております。
体の不調でお悩みの方や病気が気になって医者に行くか迷っている方の参考になればと思い立ち上げました。

「症状で病気を早期発見!」の情報で病気の早期発見・早期治療・予防にお役に立てれば幸いです。


スポンサードリンク
症状で病気を早期発見top > 頭痛がする

頭痛のいろいろ


頭痛にはおおむね3つのタイプがあります。
繰り返し起きる慢性頭痛と呼ばれている緊張型頭痛、偏頭痛、群発頭痛、混合型頭痛。
脳などの病気が原因で起こるくも膜下出血、脳膜炎、脳腫瘍など。
アイスクリームを食べた時とか飲酒による二日酔いで起こる誰でも日常起こりうる頭痛などがあげられます。

また、女性では生理痛に伴う頭痛。目、耳、鼻の異常からくる頭痛。髄膜炎、脳膿腫などのような感染からくる頭痛。
頭部外傷や薬品などの中毒症状でも頭痛は起こります。

頭痛を引き起こす病気は数多くありますが、ほとんどが命に関わってくるものではありません。
しかし、突然起こる激しい頭痛や今まで感じたことのない頭痛などは緊急を要するものなので早急に脳神経外科に診てもらう必要があります。


スポンサードリンク


頭痛の症状から疑われる病気
 後頭部から首筋にかけての激痛、嘔吐、吐き気を伴う
くも膜下出血
 頭が締めつけられるような頭痛
慢性頭痛(緊張型頭痛)
 頭皮の表面だけでなく顔面にまで痛む
三叉神経痛
 頭の片側か両側がずきんずきんと痛む
慢性頭痛(片頭痛)
倦怠感を伴う
インフルエンザ 月経前症候群
風邪症候群 大うつ病性障害
更年期障害
 吐き気、嘔吐を伴う
脳腫瘍 慢性硬膜下血腫
脳卒中 髄膜炎
脳炎
耳、目、鼻に異常を伴う
慢性中耳炎 慢性副鼻腔炎
緑内障 屈折異常
急性鼻炎 眼精疲労
めまいを伴う
全般性不安障害 低血圧症
高血圧症


スポンサードリンク


症状で調べる
危険 症状 女性 症状
心 症状 だるい 症状
熱 症状 めまい 症状
頭痛 症状 頭痛 症状
息切れ 症状 動悸 症状
胸痛 症状 腹痛 症状
むくみ 症状 下痢 症状
便秘 症状 吐き気 症状
咳 症状 顔 症状
目 症状 耳 症状
鼻 症状 口 症状
喉 症状 首・肩 症状
手・足 症状 食欲 異常
皮膚 症状 尿 異常
肛門・排便 異常
注意事項
当サイトで提供する情報・内容は、自己責任においてご利用ください。
いかなるトラブルや損害が生じても当サイトでは一切責任を負いませんのでご了承のほどお願い致します

Copyright (C) 症状で病気を早期発見!All right reserved