喉 症状

喉の症状


 「サイト紹介」


今日、日本が長寿世界一と言われるようになったのは、高度成長とともに医療のめざましい発展と生活水準の向上によるものです。
しかし 反面、食生活の欧米化や運動不足によって生活習慣病になる人や多忙な仕事環境からくるストレスによって体の不調を訴える人が増加するばかりです。

「症状で病気を早期発見!」では症状から疑われる病気をなるべく簡単にまとめて説明しております。
体の不調でお悩みの方や病気が気になって医者に行くか迷っている方の参考になればと思い立ち上げました。

「症状で病気を早期発見!」の情報で病気の早期発見・早期治療・予防にお役に立てれば幸いです。


スポンサードリンク
症状で病気を早期発見top > 喉の症状

喉の症状


喉の症状としては、ものが飲みこみにくい、飲みこめないなどの嚥下障害の他、のどの痛み、腫れ、渇き、声がれなどがあります。

嚥下障害には、心理的な原因からくる咽喉頭異常感症、うつ病、全般性不安障害など。
機能的な原因(うまく食べ物を送り込むことができない)からくる重症筋無力症、食道アカラシアなど。
器質的な原因(食物の通過を妨げている)からくる食道炎、食道がんなどがあります。

のどの痛みが発生する場所としては、鼻の奥から食道にかけての咽頭部。気管周辺の喉頭部があります。
痛みの原因としては、かぜの場合が多く安静にしていれば自然に治りますが、気管支炎や肺炎などから起こる場合もあるので注意が必要です。

喉の外観の腫れとしては、甲状腺ホルモンの産生低下による甲状腺機能低下症、慢性甲状腺炎。
ウイルス感染による亜急性甲状腺炎。甲状腺ホルモンの分泌過剰によるバセドウ病などに甲状腺の腫れなどが見られます。

異常な喉の渇きとしては、第一に糖尿病があげられますが、抗利尿ホルモンの欠乏から多尿によって喉が渇く尿崩症による場合もあります。

声がれが起こるのは、声帯にできた炎症性のこぶによって声がれを起こす声帯ポリープ、声帯結節などがありますが、
心因的な原因からくる心因性失語症から声がれが起こるものもあります


スポンサードリンク


喉の症状から疑われる病気
 喉がつかえる
食道炎 食道アカラシア
食道憩室 重症筋無力症
食道癌 全般性不安障害
咽喉頭異常感症 大うつ病性障害
声帯麻痺
 喉の痛み
急性喉頭炎 急性扁桃炎
急性咽頭炎 インフルエンザ
風邪症状群
 喉が腫れる
慢性甲状腺炎 甲状腺機能亢進症
亜急性甲状腺炎
 喉が渇く
尿崩症 糖尿病
 声がれ
声帯ポリープ 声帯結節


スポンサードリンク


症状で調べる
危険 症状 女性 症状
心 症状 だるい 症状
熱 症状 めまい 症状
頭痛 症状 頭痛 症状
息切れ 症状 動悸 症状
胸痛 症状 腹痛 症状
むくみ 症状 下痢 症状
便秘 症状 吐き気 症状
咳 症状 顔 症状
目 症状 耳 症状
鼻 症状 口 症状
喉 症状 首・肩 症状
手・足 症状 食欲 異常
皮膚 症状 尿 異常
肛門・排便 異常
注意事項
当サイトで提供する情報・内容は、自己責任においてご利用ください。
いかなるトラブルや損害が生じても当サイトでは一切責任を負いませんのでご了承のほどお願い致します

Copyright (C) 症状で病気を早期発見!All right reserved