皮膚 かゆい

皮膚がかゆい


 「サイト紹介」


今日、日本が長寿世界一と言われるようになったのは、高度成長とともに医療のめざましい発展と生活水準の向上によるものです。
しかし 反面、食生活の欧米化や運動不足によって生活習慣病になる人や多忙な仕事環境からくるストレスによって体の不調を訴える人が増加するばかりです。

「症状で病気を早期発見!」では症状から疑われる病気をなるべく簡単にまとめて説明しております。
体の不調でお悩みの方や病気が気になって医者に行くか迷っている方の参考になればと思い立ち上げました。

「症状で病気を早期発見!」の情報で病気の早期発見・早期治療・予防にお役に立てれば幸いです。


スポンサードリンク
症状で病気を早期発見top > 皮膚の症状から疑われる病気 > 皮膚のかゆみ

皮膚のかゆみから疑われる病気


皮膚のかゆみから疑われる病気には悪性リンパ腫 アレルギー性接触皮膚炎 白癬 じんま疹 皮膚そう痒症 
脂漏性皮膚炎などがあります。

悪性リンパ腫は、白血球の中にあるリンパ球ががん化して起こる病気です。
リンパ節の中でガン細胞が増えることにより、腫れたりリンパ組織に腫瘤ができたりします。
悪性リンパ腫のかゆみは、ホジキンリンパ腫において発熱と共に全身に起こることがあります。

アレルギー性接触皮膚炎は、身の回りの衣料品、化粧品、薬、植物などが接触により起こる発疹です。
かぶれて強いかゆみを伴います。

白癬(水虫)は、カビの一種である白癬菌によって起こる感染症です。足の他にも手、爪などにも感染します。
足の薬指と小指の間にできる趾間型や足指の付け根、足の側面、土踏まずなどに見られる小水疱型に強いかゆみを引き起こします。

じんま疹は、アレルギー反応によって表皮の下に起こる一過性のむくみです。
境界がはっきりした赤い膨疹が特徴で、強いかゆみを伴います。

皮膚そう痒症は、皮膚に湿疹や発疹など異常がないのに強いかゆみを起こす場合を言います。
かゆみは全身に起こる場合と陰部や肛門などの部位に見られる場合があります。

脂漏性皮膚炎は、頭、顔、脇の下、股など皮脂の分泌の盛んな部分にできる湿疹です。
脂漏性皮膚炎ができると皮膚の表面がかさつき、ふけを伴いかゆみが起こります。


スポンサードリンク


スポンサードリンク


症状で調べる
危険 症状 女性 症状
心 症状 だるい 症状
熱 症状 めまい 症状
頭痛 症状 頭痛 症状
息切れ 症状 動悸 症状
胸痛 症状 腹痛 症状
むくみ 症状 下痢 症状
便秘 症状 吐き気 症状
咳 症状 顔 症状
目 症状 耳 症状
鼻 症状 口 症状
喉 症状 首・肩 症状
手・足 症状 食欲 異常
皮膚 症状 尿 異常
肛門・排便 異常
注意事項
当サイトで提供する情報・内容は、自己責任においてご利用ください。
いかなるトラブルや損害が生じても当サイトでは一切責任を負いませんのでご了承のほどお願い致します

Copyright (C) 症状で病気を早期発見!All right reserved