発疹

発疹ができる


 「サイト紹介」


今日、日本が長寿世界一と言われるようになったのは、高度成長とともに医療のめざましい発展と生活水準の向上によるものです。
しかし 反面、食生活の欧米化や運動不足によって生活習慣病になる人や多忙な仕事環境からくるストレスによって体の不調を訴える人が増加するばかりです。

「症状で病気を早期発見!」では症状から疑われる病気をなるべく簡単にまとめて説明しております。
体の不調でお悩みの方や病気が気になって医者に行くか迷っている方の参考になればと思い立ち上げました。

「症状で病気を早期発見!」の情報で病気の早期発見・早期治療・予防にお役に立てれば幸いです。


スポンサードリンク
症状で病気を早期発見top > 皮膚の症状から疑われる病気 > 発疹

発疹から疑われる病気


発疹から疑われる病気には帯状疱疹 麻疹 風疹 伝染性膿痂疹などがあります。

帯状疱疹は、幼い頃にかかったみずぼうそうと同じウイルス(水痘帯状疱疹ウイルス)の増殖によって
起こる病気です。皮膚症状としては水疱や紅斑が現れます。知覚症状として激しい痛みを伴います。
また、高齢者に多く後遺症として神経痛が残る場合もあります。

麻疹(はしか)の発疹は、初め両頬の内側の粘膜や歯ぐきに小さな白い斑点が見られます。
再度熱が上がると共に小さな紅色の発疹が盛り上がり、色も暗赤色と濃くなり、顔から体全体、手足と
広がります。

風疹(三日はしか)の発疹は、はしかよりも小さく色も薄い発疹です。
発疹の消える頃かゆみを伴うのが特徴です。発疹の現れ方としては、初め顔や耳の後ろから起こり、
1〜2日で全身に広がります。手足の先に発疹が出る頃になると顔や首は消え始め3日前後には完全に
消えてしまいます。

伝染性膿痂疹(とびひ)は、ぶどう球菌の感染により起こります。
水疱ができてはつぶれ、周りにまたできてはつぶれると言ったことからとびひして拡大してゆくのが特徴です。
アトピー性皮膚炎、あせも虫さされ、かき傷などに感染することによってとびひになります。



スポンサードリンク


スポンサードリンク

























































注意事項
当サイトで提供する情報・内容は、自己責任においてご利用ください。
いかなるトラブルや損害が生じても当サイトでは一切責任を負いませんのでご了承のほどお願い致します



症状で調べる

危険 症状

女性 症状

心 症状

だるい 症状

熱 症状

めまい 症状

頭痛 症状

息切れ 症状

動悸 症状

胸痛 症状

腹痛 症状

むくみ 症状

下痢 症状

便秘 症状

吐き気 症状

咳 症状

顔 症状

目 症状

耳 症状

鼻 症状

口 症状

喉 症状

首・肩 症状

手・足 症状

食欲 異常

皮膚 症状

尿 異常

肛門・排便 異常
Copyright (C) 症状で病気を早期発見!All right reserved